アプリケーションの再デプロイ

ここでは、アプリケーションの再デプロイを行います。

今回は、トップページのイメージを変更してみましょう。

oke-atp-workshopディレクトリに移動します。以下のコマンドを実行し、イメージファイルを更新します。

cp src/main/resources/web/images/forsale_new2.jpg src/main/resources/web/images/forsale.jpg

Visual Builder StudioのリポジトリへCommitします。

git add .
git commit -m "トップページのイメージを変更"
git push

Visual Builder Studioの「ビルド」に移動して、ジョブ"JavaDockerOCIR"のビルドが自動的に開始されます。成功すると、ステータスがになります。

次に、ジョブ"OKEDeploy"のビルドが自動的に開始されます。成功すると、ステータスがになります。

Webブラウザを起動し、http://パブリックIPにアクセスしてみましょう。

Webアプリケーションが表示されたら成功です。イメージが変更されたことを確認できます。

以上でハンズオンは終了です。お疲れ様でした!